« June 2006 | Main | September 2006 »

夏休みの宿題

毎年この時期になると、サザエさんとこのカツオちゃんと、ちびまる子ちゃんが宿題に追われて家族全員巻き添えになる話が出てくるので、我が家でも毎年、昔自分は・・という話になる。

しょっちゅう書いてることなのだが、子供の頃私は夏休みの宿題は7月のうちに「夏休みの友」とかゆー冊子をほぼ全部片付けて、8月半ばくらいまでには自由研究も済ませて、後半は残ってるのは日記だけ、みたいな感じだった。
暇になると頼まれもしないスケッチをしてみたり、頼まれもしない読書感想文を書いたり・・してたので、始業式には提出物を山ほど持っていっていた。今思うとイヤミなほど優等生である;
・・・ちうか、小心者だったので、済ませておかないと楽しく遊べなかったのである。それにうちの親は子供の宿題を手伝うとかは一切なかった。
だもんで、どうしてさっさと済ませてしまわないのだろう、とカツオ達を見て言うと、家人が「みんなこんなもんだよ、あんたが特別」と言う。いや、我が家は姉も兄も皆そうだったのだが。。
が、確かにブログを見るとどのご家庭でも宿題に手を焼いているwうちは多分姉貴が超優等生で、それが全ての基準になってしまった部分があるのだろう。

自由研究なんかは、毎年貝殻採集で、前の年に使った貝で珍しい奴はそのまま使いまわして、適当に新しい貝と混ぜて作っていた。古くなったのを誤魔化すためにグリースを塗ると新しく見えてキレイ。で、なんかしら賞を貰っていたが、その話をすると夫に、「なんてコズルイ」と言われる;確かに要領よすぎ;
(やり方は姉から教わったのである、、、;)

そんな昔が嘘のように、最近は何かとぎりぎりまでやらないことが多いので、過去の自分の爪の垢を飲ませたいかもしらん;;
まあ、年とともに図太くなったってことだな。

| | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | September 2006 »