« 「町でうわさの天狗の子」感想 | Main | 楽園Web増刊に坂田靖子さんの新作「Jeff―Next friday―」UP! »

「のちの物語」(『ベル デアボリカ』)発行!

「のちの物語」(『ベル デアボリカ』)発行!されましたよ~皆様無事に入手されましたでしょうか?
これです↓

出版社がハーレクイン社に移行、タイトルが変わりましたがデアボリカ断章です。
続編というとちょっと違うなあと思ってたらどこかで「断章」と使われていて、ああこの言い方がしっくりくるなあと思ったので私もこの表現にします。本編の間の物語なのです。
長い物語の中でたくさんのエピソードが坂田さんの頭の中には描かれなかったものも含めてたくさんあって、本編が終わった後にまたその中の一部を読ませて頂いているというのが現在の状況です。
WEBコミック「H&F倶楽部」にUPされたデアボリカ番外編の「帰還」が朝日のデアボリカコミックス4巻までに収録されなかったので、これはなんとかまた別の一冊にしていただきたいものだと思っていたらこのような形で連載が継続し、再び別の形で一冊にまとまったのは本当に良かったです。
続きがまだどう掲載されるか見えてきませんが(いまのところ発行未定の『夢幻燈』の発行を首を長くして待つしかないです。)このコミックスは掲載分までは収録されましたので今度発行があればその続きから読めますので、このコミックスで続きが気になった方は是非感想ハガキを出したり、フェイスブックページやツイッターなどで感想を挙げるなど応援お願い致します~。続きが読みたいと声を大きくして言わないとなかなか本が出ない時代なので!
夢幻燈のフェイスブックページでは坂田先生の校正原稿の一部ちら見せなども挙がっていてすっごいイイです。
アカウントなくても読めるページですが、アカウントのある方は是非チェックして「イイネ」を押して下さいね。
https://www.facebook.com/mugentou

公式サイト
http://www.mugentou.com
さてここから感想です^^未読の方はネタバレ含みますので下記は読まない方がいいです~。

まずは「帰還」ですが、加筆修正もされたようで背景などより細やかになっています。
デボンの奥方の肝の座った感じ、頭の良さなどが会話から伝わってきてめっちゃいいです。
国の要を支える先代からのじいとのやりとりもいいです、ちょっと泣けます。
デボンの大公は見た目は悪くないのですが、二代目が普通だとダメなんですね~。
このところ阪急ホテルだのなんだので不祥事が発覚して謝罪会見などありますが、ああいうトップが企業や社会をダメにするんですね。全部現場のせいにする。お前が知らないはずないだろう!(っちうか知らないなら知らないでその組織ダメだろう)
一番上がとるべき責任を潔く取らない組織はダメです。
なのでデボンはこの後傾国するんでしょうが、まだこの物語の中では大国なので、貧乏なツヴァスの国との差が面白いです^^
今回の表紙また良いですよね~!どなたが装丁されたのか分からないのだけどとても良いです。

HPデータの更新を週末にしようと思っていたのだけど、今日もまた手を付けたのが夜になってからで、思ったよりやることがけっこうあって、、、すみません、まだ途中なのでした。
なので先に日記で入手と感想のUPを。

続きが読めるのが先になりそうなのでまた1から再読しようっと!
ドキドキはらはらの続きが待ち長いというのはリアルタイム読者の醍醐味ですね!

|

« 「町でうわさの天狗の子」感想 | Main | 楽園Web増刊に坂田靖子さんの新作「Jeff―Next friday―」UP! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「のちの物語」(『ベル デアボリカ』)発行!:

« 「町でうわさの天狗の子」感想 | Main | 楽園Web増刊に坂田靖子さんの新作「Jeff―Next friday―」UP! »