« 『本好きの下剋上』ネタバレ感想 3 | Main | 『本好きの下剋上』疑問編2 »

『本好きの下剋上』ネタバレ感想 疑問編

下記はちょっとした疑問編です。

■黒いお守りを付ける時にジル様が「お前は男から装身具を貰ったことがないのか?」と幼女のマインに言うのだけど、これは中身が成人女性の記憶を持つと知ってるわけなので「麗乃」の記憶も含めてつい言ってるのかな~~?
マインは「髪飾りを付けてもらったことくらいはありますよ」とか言ってるんですけども(ベンノさんにだね!)
それともユルゲンでは幼女の年齢でも装身具を貰うのか?けっこう早い年齢で結婚もするしね…
日本でも昔は今より寿命も短かったから結婚も早かった…ということは10代以下でも求愛はあるか…

■ロゼマを他領に出すわけにはいかないと結婚相手を考えた際に、ジル様が真っ先に挙げたのがフェ様で、それをマインは平民出身である娘を自分の実子の嫁には考えないと解釈していたけど、どっちかというとフェ様がマインを気に入っていることを割と早い段階からカルステッドとジルヴェスターは気づいていたので、魔力の釣り合いからもいいのでは?と真っ先に思ってもおかしくない。
平民の娘云々の差別意識はジル様には低い気がするのだがどうなのだろう。
ジル様はロゼマがグルを手に入れて王族に取り込まれそうになった時も、そんな重い責任を背負いこむのはおかしいのだ、と非常にお怒りになっていたから、平民なのにということではない気が。。。
自分の義弟が最初からすごく気に入っていて(転生してきた中身も含めて)相性も良さそうな娘という認識があった気が。
ただ、フェ様に「そんなことをしたら領主の座が実子にいかない」可能性を言われ、愛するフロレンツィアがどれだけ辛い立場になるかと考えたからすぐ二人の縁組は引っ込めた…という感じが…。

フェ様もアーレンが手中に入ったことでエーレンフェストの利を損なわずに自分の幸福を追求できることになったので全力を尽くすわけで。
ここで前にお魚を食べる時に「アーレンスバッハが欲しくなりました」というロゼマのとんでもセリフがフラグになってて、後で見事に回収されるのも面白かった~~。あのセリフがここで!と思いましたものw(フェ様もプレゼンに使ってた)。


|

« 『本好きの下剋上』ネタバレ感想 3 | Main | 『本好きの下剋上』疑問編2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事